洋書で英語を学ぶ

やさしい洋書で英語を学ぶ【ページ一覧】

難しい本を選びすぎる│洋書のハードルを下げる

難しい本を選んで失敗する人が多い

洋書を選ぶときに注意したいのが、難しい本を選ばないと言う点です。
ただでさえ英語を読みなれていない人が、難しい本を読んだら挫折するのは確実です。
易しすぎるくらいでちょうど良いと思ってください。

最初は易しすぎるレベルから

最初に洋書を選ぶときは、易しすぎるレベルから始めて徐々にレベルを上げていくのがコツです。
例えば、小学校低学年向けの本や、外国人の学習用に書かれた本からはじめるのです。

大人になると、プライドが邪魔をして、こういう本を選びにくいと感じる人もいるようです。
しかし、いきなり難しいことが出来るはずは無いので、思い切って易しいレベルから読み始めるようにしてください。



洋書で英語を学ぶ【ページ一覧】

こんな勉強方法だと失敗する

難しい本を選びすぎる
洋書を売る側にだまされる

当サイトは【リンクフリー】です。特に連絡も必要ありません。 ご自由にリンクしてください。
管理人に御用がある方はこちらまでメー ルをください