‘徒然草’ タグのついている投稿

日本文学研究のドナルド・キーンが日本国籍取得へ

2011年4月23日 土曜日

ドナルド・キーンが日本国籍を取得する方向なのだそうです。

■ 「日本国民と共に行動を」帰化決意のキーンさん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110423-00000429-yom-soci

ドナルド・キーンといえば、アメリカにおける日本文学研究の第一人者といって良い人でしょう。

日本の小説の英訳も多く、古典から近代まで幅広く手がけています。
Wikipedia によると、松尾芭蕉の「奥の細道」とか吉田兼好の「徒然草」などの翻訳も手がけているそうです。

(続きを読む…)